読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わざマシン15

破壊光線の様に書き殴り、私が満足する為だけのブログ

犬猫と喧嘩をするのに、わざわざ四つん這いになる奴なんていねぇだろ?

 

 

面倒な奴、話の通じそうにない奴、都合の良い解釈しかできない奴。

そういう人種には関わらないのが世渡りの鉄則だけど

仲間内や友人、家族や恋人がそういう場合って

みんなはどうしてる?

 

私は介護や子守のつもりで接してる。

わざわざ同じ目線に立ってやる必要なんてない。

間違いを指摘したり、正論で話したりすると

ああいう人種はファビョって会話にならないじゃない?

そんなの時間と労力の無駄でしかないし

人語が理解できない生き物に何言っても無駄だもの。

 

でもいるんだよね、たまに。

『自分は利口で善意に満ち溢れた立派な人間だから、

頭の悪い可哀想な奴らに有難いご高説を垂れてやらなくては!

これは間違いだよ?これが正しいんだよ??』

みたいなサルが。

 

自己陶酔トークで気持ち良くなるのは自由だけど

聞くに耐えないし、中身皆無だし

こういう奴が後々1番面倒なんだよね、ぶっちゃけ。

本人には悪気がないから余計にタチ悪いし。

 

 

バカを演じて八方美人してるのが1番なのよね、結局。