わざマシン15

破壊光線の様に書き殴り、私が満足する為だけのブログ

糞みたいなガールズバーの話

 

はい。

数人の飲み仲間にはお話しましたが

少し前にガールズバーの体験入店に行ってきました。

(デブスの人見知り根暗のくせにみたいな突っ込みやめてください)

 

皆さんお察しの通り私レベルで雇ってくれるお店なので

体入時給は3000円でした。

その店舗での私の仕事ぶり愚痴を聞いてください。

 

1週間前くらいにLINEで面接予約をし、

平日の仕事終わりにスーツでお店に向かいました。

(面接=スーツってのがもう芋)

軽くお話をした後、書類にサイン等を済ませてから

白いニットワンピを渡され着替えるように指示されたので

言う通りにしました。

 

自分で言うのもアレですが、

『選抜落ちしたAKBっぽいね(笑)』と言われる私には

めっさ似合う制服でした。

 

店長さんと軽い面接と着替えを済ませたところで

ガラガラだった店内にお客様がご来店。

私の他にもお姉さんが数人おりましたが、

何を思ったのか店員のお兄ちゃん、右も左もわからない私に

突然の接客命令です。

いいですか?

接客の方法はおろか、突然渡された伝票の書き方

メニューの値段、その他夜のイロハすら知らん私に

突然の接客命令ですよ?

 

この時点で意味もわからないのに

お客様に飲み屋でよくある

「1杯飲みなよ~!乾杯しよ!」とのお気遣いをいただき

店員さんにお客様と自分の飲み物を注文。

いいですか?

何度も言いますが私はなんの研修も説明も受けていません。

 

注文したタイミングでの店員&女の子の反応ですが

『(は?ww)』

でした。

もちろんお客様の前なので声には出していませんが

店内全スタッフが

『何言ってんだコイツ』でした。

 

後から聞いたのですが、自分の飲み物は

伝票とは別にある紙切れに書いて店員さんに渡すそうです。

 

私、その紙切れ貰ってないんですけどね。

 

乾杯の後は、神様級に優しいお客様のおかげで

色々と教えてもらい、楽しくお話をしておりました。

男性は飲み放題だったので伝票に書く必要もなく

2杯ご馳走してもらっただけで

次の女の子にバトンタッチする流れになり、

これで色々聞きにいけるぞ!と席を離れたのですが

そこでまさかの

 場 内 指 名 

もうどうしていいかもわからんし

なにより伝票に色々書いてないのが不安過ぎて

「場内指名を貰った時どうすればいいのかわからないから」

とお客様に説明し、裏に行きました。

 

■以下、私の台詞

「接客の研修も受けていないし何もわからない」

「席に着く直前に伝票を渡されたが書き方を教わってない」

「奢ってもらったお酒の種類は全てメモってある」

「場内指名をされたが、私はどうすればいい」

■以下、裏にいたお姉さんの台詞

「えw接客業したことないの?ww」

「この伝票白紙じゃん!何やってたの!?」

「なんで自前のメモに書いてんの?」

「お客さん待たせてんのになんでここにいるの?」

 

私、もうこの時点で夜のバイトは向いてないと

確信に近いなにかを感じ取り、

ほぼ義務感で場内指名のお客様の所へ戻りました。

 

その後は初めまして&初出勤お祝いとのことで

シャンパンを卸していただいたり

延長してもらったり

カラオケでデュエットしたりと

色々あったのですが、

お見送りの際、気に入っていただけたようで

少々テンションも持ち直して

体入の今日の分だけは頑張ろう。とまで思っていました。

そして店内に戻ったところで

今回のメインディッシュ

でございます。

 

 

 

なにやら呆れたご様子の店員のお兄さん。

爆切れの推定30代半ばのお姉さん。

私を裏に呼び出します。

 

■以下、呆れ顔のお兄さんの台詞

 「席に着いたらまず自己紹介でしょ;;」

「伝票も俺が一応もう1枚書いてたから良かったけど」

「チケットないとドリンクバックはないよ」

「どうしてわからないなら最初に言わないの?」

■以下、爆切れのおばお姉さんの台詞

「途中で抜けるとか何考えてんの?」

「社会人なんでしょ?失礼だとか思わないわけ?」

「ボーイに迷惑かけて許されるのは結果出した奴だけ」

シャンパン貰ったくらいで夜舐めんな」

 

 

 

なんかもう色々ビックリし過ぎて

笑っちゃったんです、私。

いくら考えても自分に非があるとは思えなかったし

お客様もご満足していたし

ノーヒントでゲームをクリアできたのですから

店員さんは褒めてくれるとすら思っていましたから。

まぁ、

「なにヘラヘラしてんだ」って更に怒られましたけどね。

 

 

 

ですがここでへこたれるような私ではありません。

「ちょっと待ってください。」と

その場で店長さんにLINE通話をかけます。

(シフト提出用に面接時交換しました)

もちろんその2匹のサルにも見えるように

スピーカーにしてね。

 

①お客様は満足して帰られたが

今、裏で2人に怒られていて納得ができない。

②なんの研修もなくいきなり接客させられた。

③場内指名とシャンパンを頂いたが

チケットがないとバックが出ないと言われた。

④伝票の書き方も注文の仕方もチケットの件も

なに1つ教わっていない。

⑤申し訳ないが別のお店で働きたい。

 

と、上記の件を懇切丁寧に説明し

店長さんの回答を(ルンルン気分で)待っていたのですが

少し怒ったように「ちょっと3人共そこにいて」

と言われ、通話を切られてしまいます。

ここの待ち時間が地獄でした。

お兄さんは知力が足りねえみたいで

え?え?待ってどゆこと?みたいな感じだし

ババアは激怒ぷんぷん丸(笑)で

チクってんじゃねーよガキ!みたいな感じだしで

ひたすら沈黙。

 

駅前にいたらしい店長さんはほんの3~5分程で

現れましたが、体感時間は1時間程でした。

 

さて、ここからは

ずっと私のターンです。

 

まぁ、お察しの通りですが

店長さん爆切れです。

しかも声を荒げるタイプではなく

冷たく、淡々と、重たくお怒りになるタイプらしく

危うくおしっこ漏らすとこでした。

 

そっからはもうお兄さん&店長さんに

思いっきり謝られるわ

ババアは声を上げて泣き出すわ

で、もうゴッチャゴチャ。

どうやら引き継ぎが上手くいかなかったらしく

お兄さんの方は私が研修を受けたと思っていたそうで

「ついさっき習ったことを忘れるとか;;」

くらいに感じていたそうです。

ババアは知らん。良い年こいて仕事中に泣くな。

 

この店長さんは非常に良い方で

・この怒られてた時間も今も時給は付ける

・ドリンクも場内もシャンパンもバックはあるよ

・何もわからない状態だったのに良く頑張ったね

・次にもし来てくれるなら俺が全部キチンと教える

・嫌な気持ちにさせてしまってごめんね

みたいな感じでとても優しくしてくれました。

マジさんきゅーオッサン。

 

 

 

その日は面接をしたのが18時半

お仕事開始が19時頃

上記のゴタゴタが22時半頃

お詫びみたいな感じで23時上がりにしてもらい

諸々のバック込みの全額日払いで、

お給料は1万6千円でした。

たった4時間でって考えると、

やっぱ夜ってすげーな。

それだけ大変だったんだけどさ。

 

もう1人で知らない世界に飛び込むことはしません。

めっさ怖いしめっさ疲れました。

あのババアはマジでなんだったの。

 

夜経験のある友人に話しても

その店舗が悪かったと十中八九言われるのですが

1番最初のお店でこうだと

もうやる気もクソもありません。

普通に昼間の人間として生きていきます。

再チャレンジするとしても1人じゃ無理。

 

あの店長さんじゃなかったら

店の名前ごと晒してやったとこだけど

もう何ヶ月も前の話だから供養させてください。

 

以上、愚痴ブログでした☆