読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わざマシン15

破壊光線の様に書き殴り、私が満足する為だけのブログ

別に世渡りが上手いわけじゃないよ

 

「人付き合いが上手い」とか

「世渡り上手だから出世するよ」って

褒めてくれる友人が上司がいてさ、

それは本当に有難いことだし、素直に嬉しいんだけど

別にそんなことないんだよ。

 

スイッチ切ったら全力で人見知りするし

無駄な時間や不必要な絡みは嫌いだし

極力1人でいた方が楽だし

1人の時間がないと多分発狂して死ぬし

ごくごく一部の友人以外と接する時なんか

異常に体力と気力を使うもん。

人付き合いが死ぬ程下手だから隠してるだけなんだよ。

誰にでも優しくて気遣いができて

その場を明るくしてくれる良い子をやってるだけ。

いじられキャラの方が輪の中に入りやすいし

皆に優しい気遣いのできる奴の方が

敵を作らずに済むからそうしてるだけなの。

 

包み隠さずに素直な気持ちを言うと

一緒にいて楽しい仲の良い友人以外は全員まとめて

私の手駒となり、人生を彩るエキストラとなって

不要だなと感じたタイミングで消え去って欲しいもん。

 

本当の私は優しくもないし、人付き合いも下手だし

むしろ冷たくて性格の悪い、メンドくさい生き物なんだよ。

 

 

 

 

 

世の中には私みたいな八方美人を嫌う人だっているし

「好きなように生きりゃあいいじゃん」って思う人もいるし

別にいくら敵を作っても構わないってタイプもいるよね。

 

だけど私は性格の悪いめんどくさい生き物だから

できるだけ敵は作りたくないんよ。

嫌われるのも、避けられるのも嫌だし

“どうでもいい奴”になるのも嫌なの。

かと言って輪の中心になるのも絶対嫌だから(1番面倒だから)

今の生き方とポジションに行き着いたわけ。

 

だから別に世渡りが上手いわけじゃないんだよ。

 

そう言ってくれた人が、そう感じてくれたのなら

それは私が上手く芝居できてるってだけなんよ。

こんな記事、マイナスな印象しか残さないだろうけど

あまりにも褒められすぎて少し心が痛んだから

吐き出だせてね。

そんでできれば、あんまり私を信用しないで欲しいかな。

気持ちはすんげぇ嬉しいんだけど

たまに重たく感じることがあるからさ。