読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わざマシン15

破壊光線の様に書き殴り、私が満足する為だけのブログ

お願いなんで陰口は陰で言ってください

 

いやほんと頼むからさ、

悪口や陰口は裏でコソコソお願いします。

 

もし仮に自分の事じゃなくても

聞いてしまったら

少なからずその人の事をそういう目で見てしまうよ。

「本当に言われてた通りの人なのかな?」

って身構えてしまうよ。

スッゲェ良い奴でも、

「こんなふうに言われてたけど、裏の顔があるのかな?」

って無駄に考えてしまうよ。

 

そんでもし仮に自分の事だったら

ナチュラルにヘコむよ(ガラスのハート)

悪口言われて全然平気なんて人、

そうそういないよね?普通は嫌な気持ちになるよね?

 

 

 

ていうかさ!!!(大声)

 

 

 

「陰でコソコソ言うなら直接言えよ」とか

「悪口ならちゃんと私に言ってね」とか

「なんで普通に言えないの?めんどくさ」

って言う奴はどんな神経してんの???

一体どんな思考回路をしてんの??

どんなふうに生きてきたらそうなれんの???

いやマジ、純粋に疑問でさ。

 

だって考えてみ?

5~6人で集まってご飯食べに行ったとするじゃん?

その場で「え、そんなに?」ってくらい

わかりやすくハブかれて、

自分のコンプレックスや過去の過ち、

触れられたくない事について

これでもかっ!ってくらい深く探られて

笑われて、引かれて、好奇の眼差しに晒されて

「流石にデブ過ぎでしょ(笑)恥ずかしくないの?」

「その身長で告られても男として見れないわ」

「なんでそんなキモいのに外出歩けんの?」

「女でその身長?でっか(笑)」

「見た目悪いし、会話も下手ってもう彼女できないっしょ」

「え?中卒なの?使えないわけだわ!」

「なにそれアトピー?あ、ごめん触んないで」

「身体にメッチャ傷あるじゃん!もしかしてメンヘラ?」

「勉強も仕事も恋人もできないとか笑える」

「うっわ肌黒っ!!髪の毛も薄くない?」

「なんか臭くない?君の体臭?」

みたいな事ボロカスに言われるんだよ???

 

私ならその場で自害させていただく(真顔)

絶対無理。心折れる。

 

だけど悪口ってそういうものだよね。

学校や会社でカーストができるのも、

見た目やその人の能力が個々で違うからだしさ。

でも、だいたいの人間には理性があるから

“思っても口にはしない”わけじゃん?

「本人に言ったら傷つけてしまう」って理解ができるからさ。

 

だから皆陰口を言うわけよ。

私だって、

「妻子持ちの40オーバーの上司に

誕生日プレゼントとして名前入りのシャンパンを

個別に渡されたけど、正直下心見え見えだし

結婚してなくてもあのメタボジジイは無理。」

って先輩方と話したもん。

もちろん陰でね。

 

 

 

人間なんて所詮、

外部の刺激にすんごい影響されやすい

生き物なんだからさ

「俺は何を言われても平気」

「私は別に気にしない」

なんて人いないと思うんだよ。

 

なのでお願いだから悪口は見えない所で言ってください。