読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わざマシン15

破壊光線の様に書き殴り、私が満足する為だけのブログ

死んでも許せない人はいますか?

 

SNSでこんな投稿を目にしました。

『今、貴方の周りで本当に許せない人の数を

 数えてみてください。3人以上いる貴方。

 おそらく間違っているのは貴方です。』

 

・・・・・・ふむ。

本当に許せない人の数、ですか。

何人だろう・・・。

 

私は基本的に1度許した相手の記憶が

頭に残りにくいタイプなので

“本当に許せない”と聞かれると考え込んでしまいます。

これを見ている貴方はどうですか?

本当に許せない相手はいますか?

 

ない頭を振り絞って考えてみましたが

私が本当に許せない相手

1人でした。実の父親です。

タイトル通り、死んでも許していません。

 

少し前までに流行していたスイーツ(笑)小説に

書いてあるような事は、

あらかた経験してきたので

皆さんには察していただけるとありがたいのですが

冒頭に記載した『3人以上』という条件には

引っかかっていないので

セーフということになるんですかね?

 

でもこれ、ちょっとおかしくないですか?

投稿者さんに言わせれば、

『本当に許せない人が3人以上』いたら

『間違ってるのはお前だ』って事になるんですよね?

 

もし仮に、

一生残る傷痕を付けられ、精神病に追い込まれるまで

酷いイジメを受けていた子が

そのイジメの主犯グループ5人

『心から本当に許せない』と思っていたら

間違っているのは、その子になってしまうの?

苛められる理由がその子にあったとしても

その子を虐めてもいい理由にはならないのに?

 

長期休暇中に一時のテンションに身を任せ

飲酒運転をしていた学生グループの車に、

自分の子供が轢き殺されたら?

乗車していた奴ら全員を許せないよね?

死んでも絶対に許せないよね?

 

だから私は冒頭のあれは

正直スゲェおかしいと思うんだけど

ひねくれすぎかな?