読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わざマシン15

破壊光線の様に書き殴り、私が満足する為だけのブログ

後日改めて読んだら死にたくなるような投稿しかない

 

『傷付くことがが恐いのは、

相手の心より自分の心を大事にしてるからだ』って

どっかで見た。

人を好きになるってさ

その逆のことかもしれないね。

 

この人の為なら傷付いてもいい。

この人になら傷付けられても大丈夫。耐えられる。

そんな風に思える気持ちが好きって感情なら

世の中にごまんといる

『恋人の愚痴は言うけど別れないカップル』

の気持ちも納得できる。

 

私はそんな風に思えなくなっちゃったんだよね。

 

我慢して、耐えて、許して、折れて、気を使って

を繰り返していたら

いつの間にか耐えられなくなってたわけよ。

“この人になら傷付けられても大丈夫”って

思えなくなっちゃったのさ。

 

カッコつけて大人ぶって上手くやってたけど

それは相手の気持ちより

自分の気持ちを守ってたって事なんだろうな。

『心を奪われる』なんて表現があるけど、

心のバランスが取れなくなる程の相手だったら

そうなるのも理解できるよ。

でも残念ながら、

私の心のバランスは問題なく保てていました。

 

と、言うより

たぶん私はどんな相手でも

それとなく合わせる事ができると思うんだ。

上辺だけの付き合いに関しては

人より器用だと自負しているし、

相手が欲しがる言葉もかけてあげる。

所詮上辺だけだからね。

 

 

 

 

それにしてもこのブログ・・・

闇が深いな(笑)