読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わざマシン15

破壊光線の様に書き殴り、私が満足する為だけのブログ

気付きやすさと傷付きやすさ

 

人の行動や発言、仕草や表情とかに

スゲェ敏感な人っているよね。

そういう人ってとっても気が利くよね。

何故だと思う?

 

なにかあった時にいち早く気付いてくれて

手を差し伸べてくれる。

すごく良く見てるんだなって思う。

とっても優しい人なんだなって思う。

 

だけどね、

人の気持ちに対して繊細であることは

息苦しさにしか繋がらないんだよ。

だから打算的な人はバカなフリをするの。

人付き合いで疲れたくないからね。

 

私はね、

気付きやすさは傷付きやすさと似てると思うの。

 

様子がいつもと違うのに気付いてしまうから

「どうしたの?」って聞いてしまう。

普段と言動が違うのに気付いてしまうから

「なにかあったの?」って聞いてしまう。

その結果その優しさの味をしめた奴に依存されて

自分が傷付いてしまう。

 

気付かなければそうなる事はなかったのに

気付かないフリをしていれば面倒事にならなかったのに

気付いてしまうから、付け込まれる。

優しさが弱点になって息苦しくなってしまう。

 

素の自分に自信がないんだろうね。

だから周りに気を使ってしまうんだよね。

周りに受け入れてほしくて

認めてほしくて、仲間に入れてほしくて

自分を犠牲にしてまで

優しくなってしまうんだろうね。

 

自分を犠牲にしてでも、人に優しくできるのは

決して悪いことじゃないよ。

良い事でもないけどね。絶対に。

勘違いしないでほしいのが

自己犠牲=優しさではないってこと。

 

自分を犠牲にすることを、

優しさだとか愛だって勘違いしている挙句

「私は我慢してあれこれしてあげたのに!」って

恩着せがましい恨みつらみでファビョる人はいっぱい居るけど

こっちは自己犠牲なんて頼んでないし

そんな一方的で気持ちの悪い恩を押し売りされても

正直迷惑でしかないし、

自分を犠牲にしきれていないよね。

 

自分の気持ちを抑えて我慢した上での優しさなら

最後まで貫き通せ。

後からネチネチうるせぇんだよ。

「あれもしてあげた!」「こんなこともしてあげた!」

「いろんな事を我慢してしてあげたのに!!!」

ってファビョる奴に言いたい。

そんなこと誰が頼んだんだよ(笑)

尽くしてあげる自分に勝手に酔ってただけだろう?

アレコレしてあげる自分が大好きなだけだろう?

 

そういう脳みそすっからかんのバカ共と

今日のタイトルはまったく関係ないんだ。

 

後からグチグチ言うわけでもなくて

自分にメリットがあるわけでもない。

それでも

気付いてしまったから優しくしてしまう。

優しくしてしまったから結果的に

自分だけ傷付いてしまう。

そんな悲しい人たちがいるんだよってことを

書き留めておきたかったんだ。

 

 

気付きやすさと傷付きやすさも似ているけど

優しさと悲しさも、なんだか似てる気がする。

そう思った。